スタッフブログ

BLOG

鏡餅

2013.01.08

お正月を迎えるときに、鏡餅を飾りますよね?

もうすぐ鏡開きの日ですが、私は今悩んでいます…bearing

 

私の場合、毎年12月30日に祖母の家で餅つきをしますshine

薪を焚き、もち米を蒸し、うすと杵で、つき手と返し手でお餅をつく、昔ながらのやり方です。

ついたお餅は、もちろんその場で食べますが、お正月用に鏡餅や伸し餅を作ります。

祖母は鏡餅のことを 『おけぞくさま』 と言っていますcatface

つきたてのお餅を好きな大きさの鏡餅になるよう手で丸めて作るのですが、

一夜飾りはよくない、と言われており、12月30日から鏡開き(1月11日)まで飾るため、

そこは生のお餅、上下に重なっているところからカビが生えてしまうのですshock

鏡開きで、硬くなったお餅を一晩水につけ、カビの部分をそぎ落として食べる、と聞きますが、

本当に大丈夫なのでしょうか…sweat01

神様にお供えした御下がり、と考え、ありがたくいただくというのは納得できますが、

カビは生えたら根をはると聞いたことがあるので、気になってしかたありません。

 

今も家で飾ってある鏡餅を目にするたび悩んでいます。

プラスチック製の容器に入った鏡餅を飾ったことはないですが、

保存に強く、食べるときにも手間がかからないという面ではいいのかも知れませんね。