スタッフブログ

BLOG

施工中の現場について

2016.09.20

最近は日も短くなり、だんだんと秋を感じるようになってきましたねmaple

現場は、暑さが少し和らいでやりやすくなってきたところでしょうshine

引き続き、気を引き締めて安全第一でまいりますwink

 

さて、弊社の現在進行中の現場はどのような用途が多いのでしょうかsign02

ざっくりと数字を出してみると

店舗が6割、マンションが3割、住宅が1割という比率ですflair

中でも新築は4割、新装・改装は6割で、

最も多いものは、店舗の新装の物件となりますshine

新築工事では工期が長いもので1年ほど、

新装・改装工事では工事内容により工期はばらばらで10日間程度の物件もありますsign01

そう考えると新装・改装工事の現場は、目まぐるしい速度で進んでいるんですねtyphoon

 

マンションと住宅などの居住に関わる物件は ほぼ自社設計施工にて

行わせていただいておりまして、マンションに関しては全て新築で施工しておりますhappy01

店舗に関しては9割 社外のデザイナーさんや設計事務所さんの設計のもと

弊社は施工のみとなりますsign01

 

 

個人的には、今後自社設計の物件を増やしていきたいなぁと考えておりますが、

建物も人も同じことですが、まずは基礎をしっかりつくりあげていきたいと思いますshine